社員の生産性と業務品質を向上するERPポータル/クラウドサービス

03-3359-9230

土日祝祭日を除く平日10:00〜18:00

ManageOZO3が「ピットタッチ・プロ2」と連携
ICカードを使った勤怠打刻機能や経費精算機能が提供可能に

2017/04/01

株式会社ITCS(本社:名古屋市中村区、代表取締役:深見 和久、以下 ITCS)は、勤怠管理、経費精算、稟議申請などの業務において、社員の生産性と業務品質を向上するセルフサービス統合ソリューション「ManageOZO3」に標準で対応するICカードリーダーに、株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー(本社: 東京都新宿区、代表取締役 山川 進、以下 SST)が提供する「ピットタッチ・プロ2」を採用しました。2017年3月より「ManageOZO3」と「ピットタッチ・プロ2」とのデータ連携サービスを提供します。これにより、ICカードを活用した勤怠打刻や経費精算のスマートな運用をお客様に提案してまいります。

■ManageOZO3について
 経費精算、勤怠管理、稟議申請などのセルフサービスを統合したクラウドサービス。セルフサービスとは会社組織で働く上で必要な経費申請や労務手続きなどの各種申請手続きを社員自身が行い、完結させることを意味します。
 使いやすさを追求したユーザーインターフェースと独自のワークフロー機能、奉行シリーズなど基幹システムへの連携機能などを統合していることがOZO3の特長です。以前のリリースでも、勤怠管理においては、様々な打刻方式に対応してまいりましたが、今回のピットタッチ・プロ2への対応により、拠点の多い企業様で、安価にタイムレコーダーが導入できるメリットや交通系のICカードを勤怠打刻で使えることなど実用面が向上しました。加えて、ICカードの履歴から経費申請が行える機能の実装で、より効率的な運用が可能になりました。

 ▼ManageOZO3(http://www.m-ozo.jp

■ピットタッチ・プロ2について
 「ピットタッチ・プロ2」は、4.3インチタッチパネルを搭載した、ネットワーク対応非接触ICカードリーダーです。SDKを利用して独自の画面デザインやアプリケーションの開発が可能であり、勤怠管理・経費精算・セキュアプリント・登下校管理・安心安全メールなど多種多様な用途でご利用頂いております。

 ▼ピットタッチ・プロ2(http://www.sstinc.co.jp/products/pro2/item)

■株式会社スマート・ソリューション・テクノロジーについて
 株式会社スマート・ソリューション・テクノロジーは2012年12月に設立され、非接触ICカードリーダー関連事業ならびにスマート・サウンド・タッチ(SSTouch)技術関連事業を展開しています。当社は、勤怠管理等のビジネスソリューション向けとなる非接触ICカードリーダー「ピットタッチ・シリーズ」及び、独自の音声通信技術「スマート・サウンド・タッチ」を利用したスマートフォン向けアプリ「Zeetle」関連サービスの開発、提供をしています。


<本件に関するお問合せ>
 株式会社ITCS
 経営企画室
 Email:marketing@itcs.jp

価格やサービス内容がわかる資料や全機能が使える無料トライアルをご用意しています。
デモが見たい、事前の運用相談をしたい、見積書がほしいなどの問い合わせは下記よりお願いします。
03-3359-9230

土日祝祭日を除く平日10:00〜18:00